ご相談の手順

ご相談は全て予約をしていただいたうえで行います。

相談予約

  • 事務所あてにお電話いただく方法(電話:029-896-5466)か
  • お問い合わせフォームを利用していただく方法でお願いしております。

相談時間

平日ご勤務の方のため、平日午後6時以降にご相談日時を設けることも可能です。

ご相談の多くは、30分から1時間程度で終了します。もちろん、事案が複雑な場合は1時間以上の時間が必要となることもあります。

来所相談

電話、オンライン法律相談を除き、原則として、当事務所で行っております。

足が不自由等の事情がある場合は、他の場所で相談することを検討することもあります。

電話、オンライン法律相談

(1)当事務所宛にご予約のご連絡(電話、メール、問い合わせフォームをご利用ください。)をしていただきます。

(2)当事務所からお電話で簡単に事案の聞き取りをいたします。

(3)聞き取りの結果、法律相談可能な場合は、当事務所の法律相談料の振込口座をお教えします。

(4)期限までに、お教えした振込口座に30分の法律相談料5500円(消費税込み)をお振込みいただきます。

(5)お振込み後にお電話をお願いします。その際、法律相談日時を決めます。

(6)お電話またはオンライン(Skypeによるビデオ通話)による法律相談を30分間行います(原則として延長不可。別途予約を取って再相談をすることは可能です。)。

(7)事件についての依頼をご希望される場合は、当事務所にお越しいただき、受任契約書を交わした後で、お引き受けいたします。
 なお、法律相談の結果、ご相談者様が依頼を希望されても、事件受任をすることができない場合がありますので、その点については、あらかじめご了解ください。

事前準備

ご相談の際は、事実関係を中心にうかがいます。

(1)起きた出来事を時系列でまとめたメモ

(2)関係あると思しき資料(契約書、念書、覚書、内容証明郵便、領収書、振込書等)

をご持参またはメールでいただけると助かります。

資料等をご持参いただければ、スムーズに法律相談を行うことができます。

少しでも関係があると思われれば、なるべく多めに資料をご持参ください。

もちろん、紛失等によりご持参いただく資料が何もなくとも法律相談は可能です。

法律相談

抱えている問題についてお話をうかがい、法的な見通しを示し、助言を行います。

また、ご相談内容から、事件受任の必要・可否を判断します。

相談のみで事件を依頼しなくとも構いません。

※早めにご相談に来ていただければ、紛争が生じることを予防できることもあります。また、紛争が深刻になる前に当事者間で解決することが可能な場合もあります。お気軽にご相談ください。

法律相談料

法律相談料 30分 5,000円
以後10分超過するごとに1,666円
※1 東日本大震災時に茨城県(結城市、古河市、坂東市、守谷市、八千代町、境町、五霞町を除く)に住んでいた個人の方は、刑事事件を除き、1回45分以内の法律相談が3回まで無料(法テラスの震災法律援助を利用)。
※2 借金問題(債務整理)と原発事故に起因する損害賠償に関するご相談は、無料(法テラス利用)
※3 出張法律相談可。出張法律相談は全て有料です。1時間毎に10,000円(移動時間含む)。
※4 電話、オンライン法律相談は全て有料です。30分5,000円。
※5 全て消費税抜きの料金です。別途消費税をいただきます。

TEL(受付時間:9:30~18:00)
029-896-5466
〒305-0033
茨城県つくば市東新井 3-4
TOSビルIV 4階

メールアドレス tsukuba-law@lawyer-yamada.com